インターネット帳票印刷

  1. HOME
  2. WebReport DirectPrint
  3. サービス特長
  4. インターネット帳票印刷

世界中どこにいてもリモート印刷

特別な環境を構築せず、どこにいてもインターネット越しにリモート印刷が可能です。
クラウド上の印刷スプーラを利用するので、大量かつ高速に見積書・請求書を出力するのに最適です。さらに並列分散処理で、帳票仕分け作業も短時間で完了し、販売管理に優れたツールとなります。
世界中、どこにいてもリモート印刷

インターネットで離れた拠点のプリンタへ直接印刷

例えば、本社にいながら生産指示書を工場や支店のプリンタに印刷することが可能です。Faxする手間がなくなります。
世界中のプリンタで一斉印刷可能

どんなシステムとも連携可能

柔軟なインターフェースでシステム連携が容易なため、開発工数を抑え、短期間の導入が可能です。
Web-API(REST)を呼び出すか、クライアントアプリをインストールし所定のフォルダにデータをCSVで格納するだけです。
どんなシステムとも連携

世界中のプリンタを管理

登録した世界中のプリンタはブラウザ上で一括管理が可能です。
用紙切れやインク切れ、電源が入っているかなどのステータスを確認できます。
世界中のプリンタを管理

スプーラによる印刷ジョブ管理

プリント状況のステータス管理、再印刷もブラウザから実行可能です。
さらに、クラウド型帳票印刷スプーラはフレキシブルなので、パッケージの数百倍の印刷ジョブスプールも処理します。
印刷ジョブ管理

Web-APIで簡単にクラウド帳票基盤を組み込み可能

出力したPDFのファイルの内容のコピー&ペーストや印刷を禁止したり暗号化をすることが可能です。ファイルの内容の漏洩を防止します。パスワードを設定しメール添付などでの情報漏洩を防止します。

エクセルグラフ

エクセルのグラフ機能で帳票にグラフを挿入することが可能です。 データを可視化し帳票の表現力をアップすることが可能です。

クラウド帳票のお問い合わせは

03-6722-5015(平日10:00~18:00)
  • 資料請求
  • 無料トライアル
  • お問い合わせ