Cloud Shared Office Web Report ReportWarehouse

欲しい帳票の検索も、集計や突合チェックもラクラク。 帳票の電子化は、安全と効率良さがポイント。

社内の帳票を電子化し、検索や集計が便利に。手間もコストも削減できるクラウド管理へ。

今まで紙で行っていた見積書・請求書の発行や保存を電子化し、オンラインで管理しませんか?急な問い合わせがあっても、膨大なデータの中から必要な帳票を1発で検索可能。さらに売上の集計や突合チェックも便利で、業務の手間を省くのはもちろん、チェックミスも防止します。

条件にヒットしたレコードを抽出して集計した帳票を作成可能 A社の売上を集計
突合チェック 入金ミスや未入金チェックの手間を省きヒューマンエラー防止

今まで通りの帳票も、新たなフォーマットも。帳票作成は作業慣れしているエクセルで。

現在、業務で使用している帳票も、新たなフォーマットを作成する場合も。今あるPC環境のエクセルを再利用するので、帳票作成業務も今まで通りで大丈夫です。新たにデザインツールを覚えたり、デザインを外注することなく、手間とコストを省くことができます。

  • エクセルのフォントとセルが利用可能
  • 角丸や色付き枠
  • データ量に応じた可変帳票
  • グラフ、バーコードの挿入
  • 関数式の利用可能
  • 200個以上のサンプルテンプレートを準備
過去のエクセル資産も使えます

なじみあるフォルダのツリー構造で見積書・請求書など、わかりやすく管理。

新たなシステムを導入すると、管理画面や使用方法がいつもと異なり、ストレスになることはありませんか?ReportWarehouseで作成した見積書や請求書は、作業慣れしたフォルダのツリー構造で管理するからストレスフリー。帳票には、カテゴリと呼ばれる分類情報を自由に与えることができます。年・月日・帳票名などで階層管理が可能です。

年月日やカテゴリーで階層化


保管ページ数や期間が無制限だから長期間の帳票管理に最適。

もし帳票を紙で保管する場合、帳票の量が増えて置き場所に困るといった問題が生じるかもしれません。ReportWarehouseで電子化された帳票データの保管ページ数には制限がありません。さらに帳票データの保管期間は無制限で、半永久的に保管ができます。データは削除しない限り保管ができるので長期間の帳票管理に最適です。

保管数無制限 保管期間無制限

ユーザーごとに細かな権限設定ができ
必要のない情報閲覧を不可に。

管理者が各ユーザーに細かな権限を設定することができます。アクセス可能な帳票データに制限を加えることで、必要のない情報を閲覧せずに済み、情報漏洩を未然に防ぐことはもちろん、余計なファイルの確認をしなくても良いので作業効率も上がります。情報を共有する際に起こる不安を解消してくれるツールです。


帳票のデータは暗号化されるので
セキュリティも万全。

ReportWarehouseの帳票データは暗号化されるので、外に情報が漏れる心配がありません。作成された帳票データは独自の暗号化ロジックにて暗号化され保管。その際、データベースの中を参照しても意味のない数字の羅列が表記されるだけです。また、帳票作成時のCSVデータはすぐに削除され、通信時はHTTPSで暗号化されます。


ミラーリングと、デイリーバックアップで日々の帳票管理も安心。

ReportWarehouseで作成した見積書や請求書は、クラウド上で自動的にバックアップがとられます。帳票データを作成後、同時に別の場所に3データがミラーリングされ、もし誤って必要なデータを削除しても安心です。さらに、毎日同じ時間にバックアップ機能が働くので、数日前の帳票データを使用し編集することもできます。


主な機能

機能一覧を見る

200を超えるテンプレートをご用意。
一からデザインする手間が省けます。

カスタマイズOK! そのまま利用OK!

認定機関もしっかり認めた、
安全なクラウドサービス。

ASP SaaS 安全・信頼性 情報開示 認定

Cloud Shared Officeは、財団法人マルチメディア振興センターより、安全・信頼性の情報開示基準を満たしているASP・SaaSサービスであることを認定する「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得。クラウドサービスだからこそ、安心安全にこだわりました。

30日間無料トライアルも実施中!
お気軽にお問い合せください。