Cloud Shared Office Web Report Composer

帳票を電子化し、PDFやエクセル形式に出力。複数拠点での共有、出力後の修正や二次加工も可能。

電子帳票をニーズに合わせてPDFやエクセルで帳票出力。さらに出力後の修正や加工もでき、帳票データを上手に二次活用。

紙の帳票を電子化することで、PDFやエクセルとしてファイル出力できます。また帳票データを配信して複数拠点での共有が可能に。さらに出力後の修正や加工もラクラク。PDFファイルの印刷・配賦やセキュリティ設定、エクセルファイルのピボット分析ができ、さまざまなビジネスシーンでしっかり活用できます。

紙で出力した帳票を共有する場合 紙の帳票を改めてスキャン・PDF化 手間と時間がかかってしまう 最初からPDFまたはエクセルで出力 配信

今まで通りの帳票も、新たなフォーマットも。帳票作成は作業慣れしているエクセルで。

現在、業務で使用している帳票も、新たなフォーマットを作成する場合も。今あるPC環境のエクセルを再利用するので、帳票作成業務も今まで通りで大丈夫です。新たにデザインツールを覚えたり、デザインを外注することなく、手間とコストを省くことができます。

  • エクセルのフォントとセルが利用可能
  • 角丸や色付き枠
  • データ量に応じた可変帳票
  • グラフ、バーコードの挿入
  • 関数式の利用可能
  • 200個以上のサンプルテンプレートを準備
過去のエクセル資産も使えます

パスワードや変更の許可など、出力ファイルにセキュリティ設定。

帳票データをクラウド上ではもちろん、メール送信などでも外部に漏れないように。 PDFデータを出力時にはパスワードを設定することができます。さらに、印刷・変更の許可、注釈の挿入など、PDFデータを運用する際に必要なセキュリティ設定が可能です。

年月日やカテゴリーで階層化

エクセルシートをページごとに出力し
さまざまな組み合わせが可能。

もっと顧客ニーズやビジネスシーンに合わせて帳票を提案したいと考えたことはありませんか?Composerなら、エクセルシートを1シートに1ページはもちろん、1シートに全ページなど、多彩な出力に対応でき、さまざまなバリエーションの資料を作成することが可能です。


Salesforceとの連携作業もドラッグ&ドロップでラクラク。

多くの企業で使われているクラウド型の営業支援・顧客管理アプリケーションのSalesforce。そのシステム環境や顧客情報をさらに活用するために、Composerとの連携がおすすめです。連携方法はとても簡単で、Salesforceの項目をエクセルのオーバーレイ項目へドラッグ&ドロップするだけです。



主な機能

機能一覧を見る

200を超えるテンプレートをご用意。
一からデザインする手間が省けます。

カスタマイズOK! そのまま利用OK!

認定機関もしっかり認めた、
安全なクラウドサービス。

ASP SaaS 安全・信頼性 情報開示 認定

Cloud Shared Officeは、財団法人マルチメディア振興センターより、安全・信頼性の情報開示基準を満たしているASP・SaaSサービスであることを認定する「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得。クラウドサービスだからこそ、安心安全にこだわりました。

30日間無料トライアルも実施中!
お気軽にお問い合せください。