帳票デザインはExcelで。出力もExcelで。

  1. HOME
  2. WebReport for Salesforce
  3. サービス特長
  4. 帳票デザインはExcelで。出力もExcelで。

Salesforceでの帳票がここまで便利に。

Salesforceから、思い通りの帳票を1クリックで出力が可能です。
多彩な帳票を手軽に出力。

カスタマイズOK! そのまま利用OK!

自分でデザインを変更できる

帳票デザインはエクセルで作成できるため、ちょっとした修正は誰でもすぐに可能です。 今ある、エクセルの帳票を再利用が可能です。
かんたんデザイン変更

とても簡単に出力

エクセルでデザインしたオーバレイを登録、マッピングはドラッグアンドドロップで、あとは印刷ボタンをクリックするだけ。
とても簡単に出力

豊富な出力先

帳票をPDFやExcelなどのファイル形式で出力可能。
これにより、PDFファイルを配布したり、Excelファイルを二次加工、ピポット分析することも可能。業務での利用用途が広がります。
豊富な出力先

スケジュールによる自動出力

定期的に出力する、分析レポートなどはスケジューリング設定するだけで、定期的に自動出力が可能です。朝出勤すれば必要なレポートが自動生成されています。
スケジュールによる自動出力

ユーザ出力ルール

ファイル名や出力先を設定しておくことで出力時にこれらの項目が固定にすることが可能です。ファイル名や保存先の統一が可能です。

標準レポートにはない表現力のある帳票を

Salesforceの標準レポート機能では表現できない帳票も、WebReport for Salesforceなら実現可能です。

画像の挿入

商品の画像などメモ&添付ファイルやCSO ECMに保管された画像を帳票に挿入し出力することが可能です。

複数のオブジェクトデータを出力

1つの帳票に関連のない複数オブジェクトからのデータを出力することが可能です。

活動履歴もレポートに

活動履歴の内容もまとめて出力、週報や月報の代わりにレポートを作成することが可能です。

グラフの出力

エクセルのグラフ機能でグラフを出力することが可能です。データを可視化し、帳票の表現力をアップします。

WebReport for Salesforceのお問い合わせは

03-6722-5015(平日10:00~18:00)
  • 資料請求
  • 無料トライアル
  • お問い合わせ