機能一覧

利用者機能一覧

機能名 説明 Collaboration Business Enterprise Global
個人設定
個人の情報 利用言語を日英中から選択可能。利用場所のタイムゾーンも設定可能。
ファイル管理
アーカイブ 低アクセスのファイルを書庫として保存。
ライフサイクル管理 年/月/週/日単位で保管期限を指定し、期限が来るとアーカイブやゴミ箱へ移動や削除可能。
バージョン管理 メジャー、マイナー、リビジョン、ビルドの4段階にてファイルのバージョンを管理。
ファイルビューワー ブラウザの中で、ファイルを参照することが可能。
全文検索 ファイルの中身を含めた「AND、NOT、OR」検索が可能。有用性の高い文書が上位に表示。
ファイル共有
マイスペース 会社が認める、自分だけのクラウド上のスペースとして利用可能。
コラボスペース 社内だけでなく、社外ともファイルコラボレーション可能なスペースとして利用可能。
ユーザ招待 社内外ユーザをスペースに招待してファイル共有が可能。
コンテンツ公開 スペースまたはファイルを、指定期間だけ公開可能。
Webテキスト ブラウザ上でテキストを参照・作成・編集可能。
チェックイン・チェックアウト ファイルを更新する際にロックして他ユーザの上書きを防止する排他制御が可能。
ビジネスプロセスオートメーション(スペースルール)
メール通知 ファイルを格納したら自動的にメール通知可能。
PDF変換 ファイルを格納したら自動的にPDFに変換可能。
ワークフロー ファイルを格納したら自動的にワークフローを起動可能。
マルチメディア管理
ギャラリー表示 コンテンツ一覧にて、イメージファイルを一覧表示。クリックして拡大表示。
CSOプレーヤー PCやタブレットでスペース内のムービーや音楽を再生可能。
ai、eps、psd表示 ブラウザの中でAdobe系ファイル(ai、eps、psd)を参照することが可能。
ファイル配信
ファイル配信 複数ファイルを指定して複数の宛先に対してダウンロード形式にて先日付で一斉配信可能。
配信一覧照会 ダウンロード状況確認や配信期限など、配信状況を参照可能。
配信アドレス管理 個人や組織でファイル配信用の配信アドレス帳を利用可能。
配信ルール 配信時に自動的にワークフローを開始、承認後に配信を実行可能。
メール送信元ユーザアドレス 配信を実行したユーザのメールアドレスを送信元として配信通知メールを送信可能。
ワークフロー
ワークフロー 複数のファイルを添付したワークフローを利用可能。
CSO関連リスト
CSOコンテンツ連携 Salesforce上の標準オブジェクトやカスタムオブジェクトに対し、スペースとファイルを関連付けてリスト表示。
NEWギャラリー表示 Salesforce上のCSO関連リストにて、イメージファイルを一覧表示。クリックして拡大表示。
カバーフロー表示 Salesforce上のCSO関連リストのイメージファイルを美しいカバーフローで表示。
ファイル配信 リード・取引先責任者・商談・取引先・ケース・カスタムオブジェクトレコードに表示されているCSOコンテンツ連携ファイルから、対象のリード・取引先責任者へ配信可能。
Chatter
Chatter連携 ファイルの保管や更新時に、ファイルへのリンクをChatterで自動通知。
Chatter投稿 コンテンツ管理、CSO関連リストからコンテンツを選択し、ChatterグループやCSOのコンテンツへ投稿が可能。
ChatterタブからCSOのコンテンツへ投稿 Chatterタブ内のパブリッシャーアクションにて、CSOのコンテンツを選択し、Chatterグループやコンテンツへ投稿が可能。
CSOのコンテンツをフォロー CSOのコンテンツをフォローし、コメントが可能。
Salesforce1
コンテンツ参照 CSOコンテンツ、CSO関連リストのコンテンツ(.docx, .xslx, .pptx, .pdf, .txt, .mp3, .mp4, .m4v)をオンラインで参照。
Chatter投稿 CSOコンテンツ、CSO関連リストからコンテンツのリンクを、Chatterグループ、人に投稿可能。
システム連携
要契約API連携 WEB-APIで他システムとの連携が可能。
その他
お気に入り よく使うファイルやスペースをお気に入りに登録し、素早いアクセスが可能。

管理者機能一覧

機能名 説明 Collaboration Business Enterprise Global
ユーザ管理
ECMユーザ管理 Salesforceの標準ユーザに対して、有効化、ディスク容量や配信容量、プロファイルを指定して、複数人まとめて登録、更新可能。
グループ管理 グループの作成や変更が可能。
権限管理
ロール管理 スペースごとに機能権限やアクセス権限を細かく設定可能。
プロファイル管理 システム管理者や標準ユーザにおける機能別権限を作成可能。プロファイル単位で、表示メニューやトップページ指定など、メニューのカスタマイズも可能。
組織管理
ECM組織 組織のメールアドレスやメールのURLなど設定可能。その他、契約情報を参照可能。
マスター管理 Salesforceの公開グループとロールをECMのグループと部署・役職に同期。
セキュリティ設定
IPアドレス接続制限 信頼済みIPアドレスからのみ接続可能。
利用量
スペース容量 現在のスペースの利用状況を参照可能。
コンテンツ管理
表示項目管理 コンテンツリストでの表示を設定可能。表示項目やソート順など指定可能。
カスタム項目管理 ユーザやファイルなどの属性項目を追加可能。テキストや日付など様々なデータ型を設定可能。
バージョン管理 保管する世代数の指定や、過去バージョンの削除タイミングを設定可能。
コンテンツ更新通知 コンテンツが新規登録・更新された際、New/Updateアイコンを表示可能。
ライフサイクル管理 保管期限を指定し、期限が来るとアーカイブやゴミ箱へ移動や削除可能。
コンテンツ公開 「公開期間の設定」ロールを持つ場合、スペースを指定期間だけ公開する設定が可能。
ワークフロー管理
ワークフロー定義 ワークフローのルートやステップを設定可能。
サポート
サポート設定 サポートへの問い合わせ担当ユーザを設定。
証跡管理
証跡管理 いつ、誰が、何をして、どうなったのか?あらゆる証跡を参照可能。またCSVに出力可能。
監査ポリシー
NEW監査ポリシー違反抽出 監査ログ(証跡)から、事前に登録しておいた監査ポリシーの条件に合致した違反の抽出が可能。
NEW監査レポート出力 重要な証跡を元に月ごとのレポートを出力可能。
Sync管理 要Sync契約 要Sync契約 要Sync契約 要Sync契約
要契約同期スペース管理 Syncで同期を許可するECMスペースを管理。 要Sync契約 要Sync契約 要Sync契約 要Sync契約
要契約クライアント管理 Syncで同期を許可するクライアントPCを管理。 要Sync契約 要Sync契約 要Sync契約 要Sync契約
Face管理 要Face契約 要Face契約 要Face契約 要Face契約
要契約デバイス管理 FaceからECMへのアクセスを許可するデバイスを管理。 要Face契約 要Face契約 要Face契約 要Face契約

オプションサービス機能一覧

機能名 説明
要契約PDFセキュリティ スペースに格納されたPDFコンテンツをユーザがダウンロードする際、パスワード、印刷禁止等のセキュリティを付加します。スペースルールでOfficeファイルをPDFに変換する段階でも付加することも可能。
要契約PDF透かし スペースに格納されたPDFコンテンツをユーザがダウンロードする際、ダウンロードするユーザのユーザID、会社ロゴなどの透かし文字を挿入。
要契約ウィルスチェック コンテンツアップロード時にウィルスチェックを行うことが可能。

ECM連携製品

製品名 説明
要契約Equipmedia HDムービーのストリーミング配信サービスとの連携が可能です。
ムービーの制作管理からマルチデバイスでの配信までワンストップで管理することができます。製品ホームページで公開するムービーの制作管理や配信、社内教育用ムービーと教育資料の一元管理などが可能です。
ムービーはデバイス毎に最適化された画質での配信が可能です。

Equipmedia製品ページ:
http://www.jstream.jp/service/delivery/equipmedia/
要契約Upward 位置情報を活用してビジネスチャンスを広げる「モバイルCRM」製品との連携が可能です。
地図上に現在の位置情報から近くの取引先、商談データなどを表示可能、それらのデータに紐付いたファイルを外出先ですぐに参照することが可能です。

Upward製品ページ:
http://www.orkney.co.jp/upward/